TOP » 広島のマウスピース矯正を行うおすすめクリニック一覧 » こせき矯正歯科

こせき矯正歯科

広島のこせき矯正歯科のマウスピース矯正の特徴と費用、患者さんからの口コミ情報をご紹介しています。

こせき矯正歯科の
マウスピース矯正治療費

採用している
マウスピース
インビザライン
マウスピース矯正費用
シミュレーション額
600,000円(上顎のみ)

・一般的なマウスピース矯正の平均費用:907,696円

・一般的なマウスピース矯正の平均期間:約1〜2年

・一般的なマウスピース矯正のリスク:装着時間は1日17〜20時間です。この時間を守れないと、治療期間が長くなる・治療の結果に影響が出るといったリスクがあります。

治療費シミュレーションの
詳細

基本治療費 400,000~500,000円(上のみ)
600,000~900,000円(上下)
(ここでは上のみの中間値:475,000円で計算)
相談料 3,000円)
精密検査 35,000円
診断料 20,000円
調整料 4,000円
観察料 3,000円
保定装置代金 30,000~90,000円
(中間値の60,000円で計算)

※金額表示に記載のない項目は、別途クリニックにお問い合わせください。
※金額の記載のない項目に関しては、当サイトで紹介している14クリニックの平均値にて算出。
※上記金額はあくまでシミュレーションであり、費用の詳細は直接クリニックへお問い合わせください。

こせき矯正歯科の特徴

患者のニーズに合わせた矯正装置を用意

こせき矯正歯科では、マウスピース矯正装置であるインビザラインのほか、目立ちにくいセラミック製の装置や裏側矯正を用意。それぞれの装置のメリット・デメリットを踏まえ、1人1人の症状と要望に合わせた最適な治療プランを提案しています。

治療スピードよりも噛み合わせを重視

こせき矯正歯科が治療で最も重視しているのは、完成までのスピードよりもバランスのよい噛み合わせ。早々に装置を除去してしまうと後戻りなどのリスクが高まるため、矯正治療の完了までには平均2~3年の期間が必要となります。

医師の保有資格

日本矯正歯科学会専門医、日本矯正歯科学会認定医、歯学博士

院長のプロフィール

昭和52年3月 明海大学歯学部卒
昭和52年4月 東京医科歯科大学歯学部矯正専攻科入学
昭和54年3月 東京医科歯科大学歯学部矯正専攻科修了
昭和54年4月 東京医科歯科大学附属病院(矯正歯科)医員
昭和55年4月 矯正歯科専門医院(南青山)大坪矯正歯科 勤務
昭和56年7月 広島市西区にて こせき矯正歯科 開業
昭和61年8月 更正・育成医療の適応医療機関として指定
平成2年11月 日本矯正歯科学会 認定医 取得
平成8年5月  顎口腔機能診断の施設基準に係わる医療機関として指定される
平成9年4月~
平成10年3月 広島大学歯学部矯正学講座 外来講師(非常勤)
平成15年7月 唇顎口蓋裂後遺症によるそしゃく機能障害に関する歯科医師に指定される
平成19年11月  日本矯正歯科学会・専門医 取得

こせき矯正歯科の口コミ

先生の人柄が温かみがあって、とても気持ちよく病院に通うことができました。矯正の専門医で、ちゃんときれいな歯並びになれて今ではとても気持ちよく毎日を過ごせています。ありがとうございました。

【引用元】デンターネット
http://www.denternet.jp/link.htm?prf=34&gun=4&clinam=%A4%B3%A4%BB%A4%AD%B6%BA%C0%B5%BB%F5%B2%CA

いつもかよっているけどすごくいいところです。上の前歯が下の前歯より後ろにあったんですけどちゃんときれいに直りました。先生もすごく優しいです。

【引用元】お医者さんネット
https://search.10man-doc.co.jp/details/hiroshima/00082706

医院情報

所在地 広島県広島市西区己斐本町1-17-5
電話番号 082-271-8148
診療時間 火・水・土10:00~13:00・14:00~18:00、木10:00~13:00・14:00~18:30、日(隔週)10:00~13:00・14:00~17:00
休診日 月曜・金曜・祝日・日曜(隔週)
診療科目 小児矯正・成人矯正・ホワイトニング

他のマウスピース矯正の治療費も見てみる

   
ワイヤー矯正、マウスピース矯正、裏側矯正の治療費を調査!クリニックごとにどのくらい差があるのかチェックして、クリニック選びの参考にしてみてください!      
詳細はこちら