TOP » 歯列矯正を始める前に知っておきたい基礎知識とは » 信頼できる矯正歯科の選び方

信頼できる矯正歯科の選び方

いざ矯正治療を始めようと思っても、「どのクリニックを選んだらいいのか分からない」と悩んでしまい、なかなか最初の一歩を踏み出せない人もいるのではないでしょうか?ここでは、信頼できる矯正歯科を選ぶためのポイントについてまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

日本矯正歯科学会の資格を有すること

日本矯正歯科学会には、矯正治療において十分な知識と経験を有するドクターを「認定医」「専門医」として認める制度があります。認定医と専門医の違いは以下の通り。

矯正治療は認定医・専門医でなければ行えないというワケではありませんが、矯正治療に関してより専門的な知識・技術を有する医師かどうかの判断材料になります。

歯学博士であること

歯学博士とは、学校教育法に基づいて、大学院を有する大学が授与する学位。歯学博士の学位を与えられるのは、歯学部の大学院博士課程を修了した人。または、大学院生以外でも学位論文の審査を受け、その審査に通った人となっています。

歯学博士の称号を持っているということは、歯学部で歯科医師になるための勉強を6年間、さらに細分化した専門分野についての知識を大学院で4年間学んでいるということ。また、学位を取得するためには臨床経験に基づいた論文の提出が必須となるため、歯科分野における知識・技術ともに長けたドクターであるという1つの目安となります。

信頼できる矯正歯科の5つのポイント

最新の設備が完備されているか

適切な矯正治療には、精密な検査・診断が不可欠です。そのため、クリニックにはそれらに必要となる検査機器・設備が導入されていることが大事。とくに矯正治療では歯並び・顎の骨格といったデータが必要となるため、レントゲン撮影・歯型採取の機器・方法についてしっかりと確認しておきましょう。

歯列矯正以外の歯の治療も行っている「総合歯科」であるか

矯正専門のクリニックの中には、一般歯科分野の治療を提携医院に任せているところもあります。しかし、むし歯・歯周病治療・抜歯などの治療にも対応している総合歯科であれば、他院に行くことなくワンストップで治療を受けることが可能。急なトラブル時でも安心です。

患者のサポート体制はしっかり整っているか

インフォームドコンセント(説明と同意)を大切にしているか、何でも気軽に相談できる環境かなど、患者のサポート体制がしっかりしているクリニックであるかどうかも非常に大事。医師だけでなく、歯科衛生士・カウンセラーといったスタッフが充実しているとさらに◎です。

料金を明示しているか

ホームページに費用が明示されており、治療開始前に必要となる費用をしっかり説明してくれるクリニックを選びましょう。総額はいくらになるのか、追加料金が発生することはあるのかなど、細かい部分まできちんとチェックを。

マウスピース矯正のおすすめクリニックはこちら

   
ワイヤー矯正、マウスピース矯正、裏側矯正の治療費を調査!クリニックごとにどのくらい差があるのかチェックして、クリニック選びの参考にしてみてください!      
詳細はこちら