TOP » 歯列矯正を始める前に知っておきたい基礎知識とは » 歯列矯正の費用相場

歯列矯正の費用相場

歯列矯正を受けたいと思ったとき、やはり気になるのが費用。ここでは歯列矯正の種類ごとの費用相場や、クリニックごとに異なる料金体系・支払い方法といった注意事項についてまとめました。

矯正費用のしくみ

歯列矯正の治療費は、基本的にすべて保険適用外の自費診療となります。クリニックごとに自由に料金を決められるため、同じ治療法でも費用に差があるのが特徴。費用には検査料・診断料・装置料・調整料・観察料・保定装置料などさまざまな項目があるため、提示された金額に何が含まれているのか確認しておくことが重要です。

歯列矯正の種類と費用相場

歯列矯正の種類ごとの費用相場をまとめました。

ワイヤーによる矯正

金属ブラケット

表側矯正に使われる金属ブラケットの費用相場は、750,000~800,000円。矯正装置の中でもっとも安価な装置となっていますが、材質が丈夫で耐久性に優れているのが特徴。ワイヤーにかけた力が正確に歯に伝わるため、効率のよい歯の移動が期待できます。

審美ブラケット

審美ブラケットとは、歯の色になじみやすく目立ちにくいプラスチック・セラミック製のブラケット。金属ブラケットと仕組みは同じですが、費用相場は800,000~1,200,000円とやや高額になっています。金属製より耐久性がやや低いため、治療中に破損するケースも。

セルフライゲーションブラケット

セルフライゲーションブラケットとは、ブラケットに組み込まれたシャッター構造でワイヤーを固定する装置。費用相場は800,000円~1,000,000円です。従来の装置に比べると高額ですが、少ない力で歯を移動でき、痛みを感じにくいのが特徴です。

マウスピース矯正

マウスピース矯正の費用相場は、150,000~800,000円(全顎矯正)。料金にかなりの開きがありますが、これはインビザライン・アソアライナー・アクアシステム・NCアライナー・エシックスなど、使用するマウスピースの種類・数・期間によって費用が異なるためです。比較的症状が軽い場合は、安価ですむケースも多くなっています。

裏側矯正

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正の費用相場は、1,000,000~1,300,000円ほど。裏側矯正の装置はそれぞれの患者に合わせたオーダーメイドとなっており、装置を付けたり調整するのがやや難しいため、費用もそれなりに高額となっています。また、クリッピーL・インコグニートなど、裏側矯正装置の種類によっても価格が異なります。

ハーフリンガル矯正

ハーフリンガル矯正とは、目立ちやすい上顎の歯列に裏側矯正、比較的目立ちにくい下顎の歯列に表側矯正の装置を用いる方法。費用相場は900,000~1,200,000円ほどとなっており、全顎裏側矯正よりも費用が安くすむ傾向にあります。

項目ごとの費用相場

料金の注意事項

クリニックによって料金体系や支払い方法が異なってくるのが以下の項目です。

支払方法については、大きく分けて2種類があります。1つは、治療にかかるすべての費用を治療開始前に提示し、追加料金が発生しない総額制(トータルフィー制)。もう1つは、契約時に提示された料金とは別に、通院ごとに調整料や観察料などを支払う「処置料別払い制」があります。

歯列矯正の基礎知識をもっと調べる

   
ワイヤー矯正、マウスピース矯正、裏側矯正の治療費を調査!クリニックごとにどのくらい差があるのかチェックして、クリニック選びの参考にしてみてください!      
詳細はこちら